病原体

性器ヘルペスの厄介なところというのは再発しやすいところにあります。再発しやすいということは再びヘルペスにかかる可能性があるということを意味しています。性器に水ぶくれができてそれが解消したとしても、神経付近に留まり続けるために再び発症するということが十分にあるということです。免疫機能が機能し続ける限りは再発することはありませんが、免疫機能が落ちてくると再び性器ヘルペスにかかるということにもなりかねませんから、十分に気を付ける必要があります。

免疫力が低下するきっかけの一つとして精神的なストレスが考えられます。精神的にストレスをかけてしまうと肉体的だけでなく精神的にも参ってしまうために、そういう時に大病を患うということがあるということです。大きな病気のきっかけになるのが精神的なストレスであることも十分にありますので、ストレスを溜めないということを心掛けてください。大きな病気だけでなく、性器ヘルペスの再発のきっかけにもなる可能性があるということです。

精神的なストレスは肉体的だけでなく精神的にもいい状態ではありませんので、ストレスを解消する方向に持って行くべきでしょう。ストレスの解消法の一つとして、睡眠を良く取ることや好きなことをやること、悪いことを忘れることなどがあります。どういう方法でもいいですので、自分に合った方法でストレス解消法を見つけるべきです。

性器ヘルペスの再発に関しては年齢も大きな要素がありますので、年齢が高くなればなるほどストレスの解消や疲れを取ることにもっと気を配ってください。免疫力は年を重ねるほど落ちてくる傾向にありますので、若年層に比べると再発のリスクが高くなります。再発しないためにも、免疫機能を保つような生活を心掛けることが大切です。

女性に関しては月経によるホルモンバランスが崩れることにより免疫力が低下することがあります。ホルモンバランスが崩れることによって、体に何らかの影響が出ることがあり、性器ヘルペスの再発ということも十分にあり得ることです。この時期に関しては特に体調の変化に気を付ける必要があります。

性器ヘルペスは性器に水ぶくれができることを言いますが、性器の周りがあまり清潔でない状態なのは決していいことではありません。こういう状態が続くことでウイルスの繁殖を招くことにもなりかねないので、下着の締め付けをきつくしないとか、性器の周りをきちんと清潔にすることなども心掛けてください。